風俗店員になって2か月働いてみて ~入社から2か月編~

岡田

ニュー不夜城の岡田です!

前回は私とソープランドとの出会い~ニュー不夜城に入社するまでを紹介しました。
今回は入社後~2か月経った今までを書いていきます!

初めてだらけの一週間

面接後約一週間、初出勤日です…。

まずは、面接を担当してくださった先輩と他のスタッフさんへ挨拶回りに行きました。

…あれ?スタッフ皆若くないか?

風俗店員と聞くと色黒で強面なおじさんばっかりだと思っていました。
皆さんも同じようなイメージを持ってるのではないでしょうか?
それが覆された瞬間でした!

スタッフの平均年齢を先輩スタッフに聞いてみたところ26,7歳じゃないかとの事でした。
しかも、お店自体が若いからという訳はありません!
お店の方は今年(2022年)で創業50周年になる超老舗なんです!

さて、簡単に挨拶も済ませました。
早速業務を教えて頂きます!

最初の一週間で教えてもらったのは
「Photoshop」「premiere pro」
大きくはこの2つだったと思います。

Photoshopではバナー制作、premiere proでは動画編集を教わりました。
動画編集は別ソフトではありましたが、経験があったので操作を覚えるだけで助かりました…!

しかし、バナー制作が難しい!
実際に作ってみると、普段目にしている広告などのバナーがいかに考えられているのか分かります。

なんとか1つ作り終わり、先輩に見てもらいました。
フィードバックを受け、先輩の過去の制作物を見せてもらったのですが、軽く絶望しましたね笑
自分がこのレベルまでたどり着くまでに一体どれだけの時間がかかるのかと…。

その他の軽い業務をこなし、日々バナーを作り続けます…。

怒涛の一週間

今更ですが、私と同じWeb担当には二人の先輩がいます。
分かりやすくするために次のように書きたいと思います。

先輩A:面接を担当してくれた方
先輩B
:雰囲気が柔らかくとても話しやすい方

入社から約一週間がたったある日、先輩Aが体調を崩されてしまい、一週間ほどお休みされることになりました。
つまり…先輩Bとほとんど戦力にならない新人の私の二人で一週間業務を行う事になるのです!

さらに大変なことが発覚しました。
1日だけ私が一人になる日があったのです!
さあ大変です。私一人でもできる仕事を急いで増やさなければなりません。

なんとか前日までに必要な知識を実際にやりながら教えて頂くことが出来ました!
そうして当日、先輩Bに頂いたやることリストを消化しながら乗り切ることが出来たのです。
面接があると採用が決まった日にやることがあるので大変でした…!

現在この記事を書いている時点で入社から2か月ですが、一人の日はこの日のみです。
緊張で普段の倍くらい疲れた一日でしたが、今となっては良い経験でした。
この日の為に急いで入れた知識は今でも役に立っています。

この一週間で私はPhotoshopでの作業も(私的には)だいぶできるようになりました。
人間追いつめられると本来の力を発揮できるもんですね!

先輩Aは無事一週間でお戻りになり、今も日々色々な事を教えて頂いています。

2か月経った現在

怒涛の一週間を乗り越えた後からは、少しずつ出来る事、任せてもらえることが増えました。
自分の意見も言えるようになり、ほとんどなかった風俗・ソープについての知識もついてきました。

ろくに知識もないのに風俗店員になってから2か月が経ちましたが、とても楽しく仕事をさせてもらっています!
先輩方とも年齢が大きく離れている訳ではないので、色々な話がしやすいことも理由の一つだと思います。

これからは先輩方を追い抜くくらいの気持ちで頑張ります!!
結果を出せば評価されることがこれほどモチベーションになるとは自分でも驚きです笑

最後に…
ニュー不夜城では男性スタッフを募集してます!
風俗のスタッフって怖いんでしょ?って思うかもしれませんが、ビビりな私が2か月楽しくやれているので大丈夫ですよ!
最初にも書きましたが、スタッフも皆さん若く活気があり、仕事をしやすい環境です。
気になった方は以下のページから募集情報をご覧ください。
沢山のご応募お待ちしております!

ジョブヘブン:https://mensheaven.jp/17/fuyajyou/
メンズバニラ:https://mens-qzin.jp/saitama/area_11001/detail/fuyajyou/

タイトルとURLをコピーしました